2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Jawbone ICONとかLiveViewの新ファームとか

まずはJawbone ICONネタから。

耳のパッドを大きい物に付け替えたら、頭をどれだけ強く振っても外れなくなって良い感じ。骨伝導のセンサー(たぶんポッチが出てる所)がしっかり頬に密着してると音が良く伝わる様です(逆に離れているとうまく声を拾ってくれない)。パッドを大きい物にすると、密着度もあがって良さげです。

で、Jawbon ICONですが、着信時のアナウンス音声をHP上から変更出来るのは前回書いた通りですが、もう一つ便利な機能を紹介。

大体Bluetoothのヘッドセットは音声ダイヤル(ボタンを押して相手の名前を言うとその番号にかかる)と、リダイヤル機能がついているのですが、003SHは音声ダイヤル機能に(少なくとも今は)対応していません。Jawbone ICONは通話ボタン長押しで音声ダイヤルモードに入り、ダブルクリックでリダイヤルになるのですが、長押し時の動作を変更する事が出来ます。こちらもHP上でファーム更新。

DIALAPPSで好みの動作を付けられるのですが、「MyFAVORITE」の機能に変更すると長押しで特定の電話番号にかけれるようになります。番号はHP上で電話番号を直接入力して設定。番号が直接ヘッドセットに登録される様なので、電話帳とは無関係の様です(電話側の設定は不要)。

20101230a.jpg

設定画面では、デバイス名称やA2DP機能の有効/無効等の切り替えも出来ます。

これで、不要な音声ダイヤル機能の代わりに長押しで良くかける番号にかけれて便利になったのですが・・・。面倒なのでS31HTとの組み合わせいや他のBluetoothヘッドセットとの組み合わせは試していないのですが、なぜか003SHでは003SHの電源が入っていないと長押しのダイヤルやダブルクリックのリダイヤルが動いてくれませんでした(電源が入っているとちゃんとかかる)。少なくともリダイヤルはしてくれないと困るのですが・・・。次のソフト更新に期待。

ボイスダイヤルは10年くらい前、初めて携帯にカラー液晶が搭載されたあたりで既に搭載されていて、ちゃんと名前を言った相手に電話が自動でかかって感動したものです。

≫ Read More

スポンサーサイト

| デジタル小物 | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Softbank 003SHとJawbone ICON

しばらく003SHネタが続きます。

Bluetoothヘッドセットはこれまで幾つも使ってきており、買い替えるたびに音質が上がっていたりマルチペアリングが出来たりA2DPに対応してさらに音質が上がったりと進化が感じられてきたのですが、共通していたのは小型タイプだとマイクの位置が口から遠く、外出先で騒がしい所で話す時は特に、口からヘッドセットにかけて手で覆う様にしないと相手が聞こえづらいという難点がある事でした。

で、みさぱんだがワンセグ(こちらも003SH)をBluetoothで聞きたいから欲しい。というので、評判が良いSony EricssonのMW600を薦めつつ、自分も新しいBluetoothヘッドセットを探してみました(ちなみに003SHとMW600、問題なく動作している様です)。

で、良さそうだったのがJawbone ICON。MS600と合わせて、梅田ヨドバシで買ってきました。買った後で気付いたのですが、Jawbone ICONも国内では003SHやS31HTと同じく、12/17に発売されたばかりだったんですね。

20101227a.jpg

いろいろ高機能なのですが、気になったのが軍用にも使われていると言うNOISEASSASINと言うノイズキャンセリング技術とマイクと骨伝導からの入力により、クリアな音声が伝えられると言う所。

まだ音声通話はほとんど試せていないのですが、他の機能に感動したので紹介。

本体は耳にさし込む形になっています(フック型にも変更可能)。結構しっかりホールドされます。

20101227d.jpg

≫ Read More

| デジタル小物 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Softbank 003SHとLiveviewとヘッドセット

またまたソニエリliveviewネタです。

LiveviewのプラグインにContact Callなるプラグインがあるのですが、これが非常に便利!

20101226b.jpg

プラグインなので、プラグイン→Contact Callを選択する手間はありますが、電話帳に含まれている連絡先全てにアクセスできます。

画面上下で連絡先の切り替え、左右で電話番号の切り替え(複数ある場合)、左右長押しでグループの切り替え、右上ボタンで発信・切断です。画面にはグループ名、名前、電話番号、画像が表示出来ます。

20101226a.jpg

カスタマイズ性も高く、フォントの色やサイズ、配置等が微調整出来ます。グループもデフォルトで表示するグループが選択できるので、良くかける相手だけ小グループにしておき、そのグループをデフォルトに設定しておくと便利です。

Bluetoothヘッドセットと同時使用が出来るので、外出中や運転中に電話をかける際、電話を取り出したり操作する必要無く、腕時計で相手を選択して発信、ヘッドセットで通話が出来ます(運転中の操作は停止中ね)。

Liveview、プラグインでどんどん化けていきます。そろそろ自分でも開発をしはじめたい所。

ただ、Liveviewの残念な所は相変わらず通信が不安定な所。しょっちゅう本体と通信が不安定になり、接続中画面になったり。

20101226c.jpg

接続中画面から時計画面に戻ってしまったり、たまにいきなり再起動したりします。このあたり改善して欲しい所。電話帳を開きたいのに、プラグインからたどっている間に何度も時計画面に戻されてイライラする事もあります。

でもまぁ、デバイスとしては非常に面白いです。シチズンさんのAndroid対応Bluetooth腕時計にも期待したい所。

| デジタル小物 | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

S31HTにATOKをごにょごにょ

S31HTの面白い情報がないかなと思い、S31HTのスレを見ていたら、「FOMA SIMでLAN経由でATOKインストール」の様な書き込みがあり、「え?SIMカードで特定サービス見える様になるの?」と思い、早速実践。

もう4年くらい前に一時期Docomoを使った事があり、解約の際FOMAのSIMカードが残ったままになっていました。まぁ、使う事はないだろうけど捨てるのももったいないし、記念品みたいな感じで取っておいたのですが、まさか有効活用できる事になろうとは。

さて、S31HTのSIMカードをFOMAのSIMに差し替え。

001a.jpg

白がEMOBILE、緑が4年以上前のFOMAのSIM。これを挿して。

002a.jpg

≫ Read More

| デジタル小物 | 11:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

003SHとLiveView Ver.Up

昨日「LiveViewと003SHが動かねー」と書いたところですが、つい先ほどLiveViewのアップデート通知が来てアップデートしてみました。

・・・ところ、ちゃんと接続して動作するようになった!えらいぞ、ソニエリ!

20101221a.jpg

ちょっと触った所、問題なく接続、着信時の通知も即座に行われました。後はSMSの通知とアラーム連動だなぁ。

以下のプラグインを入れてみたところ、問題なく動作しました。

・カレンダー(日々の予定も見れる)
・天気(今いる地域の天気と気温)
・モード/音量切り替え

20101221b.jpg

カレンダー、予定ありの日はマークがついて、予定の内容も確認できる(本日一枚目の写真)ので凄く便利!プラグインの拡張でi:Vertを凌ぎますね。プラグインでモード切り替えもできる様になったし。

これでLiveViewに移行出来そうなので、充電用クレードル作らなきゃ。電池どれくらい持つかな~。

| デジタル小物 | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Galapagos 003shとLiveViewとか

面白いソフトがいっぱいで、詰め込みすぎないよう注意しながら003SHとS31HTをカスタマイズ中・・・

LiveViewですが、003SHとS31HT両方ペアリング出来ました。S31HTはペアリングしてLiveViewのアプリケーションが入る所までしか確認していませんが。

003SHとLiveViewですが、最初すんなり動いたものの、なぜかその後Bluetooth接続しようとするとLiveViewアプリケーションが直後にエラーで落ちて、動作しない現象が発生していました。LiveViewだけでなく、なんでもBluetooth接続しようとするとLiveViewアプリケーションがエラーを出す始末。

登録しているBluetoothを全部消してみたり、LiveWareやLiveViewアプリケーションを削除してみたりしてるうちに、また動作し始めました。

で、003SHとの動作ですが、003SHとの動作に限った事ではないと思いますが、やや鈍めの動作。電話がかかってきても、通知が出るまで結構タイムラグがある。ソフトバンク用SMS通知をLiveViewに送るらしきプラグインも入れてみたのですが、SMS通知は出来ませんでした。

音楽プレイヤーのリモコン機能は動作しました。音量と曲送りが出来ます。

20101220a.jpg

・・・と、この記事を書いている間に一度フリーズしたのでリセットかけていたらまたBluetooth接続でLiveViewがエラー落ちする症状が再発・・・ LiveViewアプリケーション、不安定らしいでの早く改善して欲しいところ。

で、これまで愛用してきたi:Vert M(アイバートM)ですが、

≫ Read More

| デジタル小物 | 00:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

S31HTとPSPでどこでもオンライン

S31HTと003SH、いじりまくってます。カスタマイズ性がありすぎて、なかなか落ち着かない・・・

Googleカレンダー、これまでS21HTとの同期にNuevaSyncを使っていたのですが、先日有料化してしまって同期出来なくなっていました。が、Androidは完ぺきに端末からの入力も同期出来るし、ウィジェットとして貼り付けもできる。家族間でリアルタイムに携帯でスケジュール共有できるのは便利すぎ。

さて、S31HTのメイン機能、テザリング。まだあまり試せていませんが、とりあえずS31HTでHotSpot立ち上げて、PSPからPlaystation Storeに繋いでみました。

htcpsp.jpg

いい感じ。

最初、接続エラーが出て暗号化の設定とか変えてみたけどだめで詰まっていましたが、S31HTの通知に接続許可の通知があってPSPの接続を許可したらすんなりいきました。

また外出時Buffalo BHR-4RVとのVPN接続とかも試してみようと思います。

色々快適だ。

| デジタル小物 | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Android始めました

今日はSoftbank 003SH発売日。予約していたショップに受け取りに行きました。

そして、EmobileのS31HTの発売日でもあります。ヤマトさん配達してくれました。

一気にAndroid色。いろいろいじりがいがあるなぁ。LiveViewと003SH、一応繋がったけどSMSの通知が出ないね・・・。

androids.jpg

003SHとS31HT、同じAndroidだけど微妙に勝手が違う。慣れるまで時間がかかりそうだ。

しばらくいじり倒して、その後は久々にモバイル開発やるぞ~。

| デジタル小物 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LiveView腕時計の充電改善化

Softbank 003SHはまだでしょうか・・・17日らしいのですが、まだ私が予約した店舗からは連絡がありません。

早くLiveViewも繋いだりして遊んでみたい。初Android端末だし(仕事ではいじってるけど)。

さて、LiveView端末ですが、問題は腕時計の形にした場合、充電が非常にし辛い所。バンドが邪魔してUSBコネクタが開けられない&ケーブルがさせない。電池は早くて半日、電源切りながら使って数日らしいので、充電は頻繁にしますが、毎日バンドからユニットを外したり、USBのゴムカバーを開け閉めしてたら絶対すぐ壊れる、へたる、ゴムが伸びたりキャップが閉まらなくなったりするに決まっています。

000.jpg
バンドしていると充電口が・・・

これまで使っていたi:Vertは無接点充電で、台座に載せるだけで充電してくれていました。最初i:Vertの無接点充電のコイル部分を抜き出してLiveViewに移植しようかと考えていましたが、もっとシンプルに改造する事にしました。

★今回画像多めです

≫ Read More

| デジタル小物 | 02:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい小物:LiveView腕時計(&バンド交換)

現在腕時計はi:vertを愛用していて、メールや着信がすぐ分かるし、運転中や仕事中でも着信メールの内容をちらっと見る事が出来るし(運転中は信号待ちの時ね)、振動でアラーム設定出来る便利さから無くてはならないデバイスとなっています。

ただ、2年以上毎日使い続けて、画面がプラスチックなので傷が入ったりバンドのゴムが劣化してきたりでかなりぼろぼろの状態になってしまいました。バッテリーの持ちも悪くなってきていますし。

vert00.jpg

そろそろ買い替え時かな~と思っていましたが、Android携帯のガラパゴス003SHが面白そうだったので、予約してしまいました。

つまり、新しい携帯ではi:vertが使えない!

で、

UKから輸入しました。ソニエリのLiveView。

live02.jpg

Bluetooth接続でAndroid 2.0以降搭載の携帯と連携し、メールやらツイッターやらカレンダー通知やら表示してくれる、さらには情報によるとBluetoothヘッドセットと同時利用も出来る(これまでの携帯はi:vertもしくはヘッドセットのいずれかしかつながらなかったので、不便だった)らしいすぐれもの。

なにより、SDKが提供されていて自分でプログラムも作れるらしい所が素晴らしい!

≫ Read More

| デジタル小物 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。