2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まぃまと:Web落書き

今日は先日まぃまとに追加した落書き機能について説明します。

ついつい色々機能を実装しすぎがちなのですが、まぃまとではメモ書き程度と言う事で機能は抑えてあります。本格的なお絵かき機能は後で幻色鉛筆3で実装して行く予定なので。とはいえがんばればそこそこの絵は描けるように実装しています。Galaxy NoteとLenovoのペンがあれば快適にお絵描きが出来ます。

まず、適当なページを開きます。

device-2012-06-30-014958.png

メニューから「頁」「保」を選択します

device-2012-06-30-015033.png

≫ Read More

スポンサーサイト

| まぃまと | 02:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まぃまと:テーマ設定

まぃまとでカスタムテーマを設定する方法です。

IMGP8582.jpg

デフォルトでは「ッパえもん(・ω・)丿」が出ているだけですが、Webで拾ったお気に入り画像や自分で準備した画像を背景に設定したり、各種文字色など細かく配色設定が出来るようになっています。

まずは簡単に背景画像を設定する方法から。

スグミル速報がぞ~速報などのお気に入りの画像系まとめサイトから、適当な記事を開きます。開いた後、メニューから「頁」「一括保存」を選択し、記事内画像を一括取得します。

device-2012-06-24-030119.png

≫ Read More

| まぃまと | 04:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Galaxy Note捕獲

某オークションにてSIMロック解除されたGalaxy Noteを捕獲しました。

私の場合、捕獲したのは「使いたいから」と言うよりも「ペンの動作をプログラム的に見る必要があるから」な訳ですが。

20120621a.jpg

当然、Amazonで同時にデジタイザーペン41U3143も入手済みです。標準の小さいペンだと筆圧段階が上手く出なかったり、消しゴムの機能が無かったりしますので。

なぜペンの動作を見る必要があるか・・・?

どれくらいの人が望んでいるか分かりませんが、順序としては

まぃまとへの簡易機能の実装

幻○○の開発

幻色鉛筆3の開発

を予定しています。幻○○は公開をお楽しみに。

| 日記・コラム・つぶやき | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まぃまと:ホームページを印刷する(モバイルプリンターとEPSONプリンター)

先日まぃまとにモバイルプリンターからの印刷機能を追加しました。

ます、モバイルプリンターとはなんぞやらですが、Brotherから販売されている超小型感熱紙タイプのプリンターです。

20120620a.jpg

バッテリーで動作し、PCや携帯端末からBluetoothやUSB接続で印刷出来るなかなか面白いガジェットです。まぁ、ほとんど出番はないんですが・・・。

まともに買ったら4万以上するこのプリンターですが、一時期某所でMW-140BTの中古が1500円で多数投げ売りされたらしく、運が良ければオークションで3000円~5000円くらいで買う事が出来ます。最近は出品される事も少なくなってきていますが・・・。

さておき、まぃまとで印刷したいページを表示し、メニューから「頁」「抽出」を選択します。

device-2012-06-20-000145.png

≫ Read More

| まぃまと | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WIMM OneでAngry Bird

YoutubeでWIMM Oneの動画どんなのがあがってるかな~と思って眺めていたら、なんとAngry BirdsをWIMM Oneで動かしている動画が!

驚く程スムーズに動いています。

で、やり方が分かったので手順を下記に。ただ、どうもSyncする際WIMM One用のアプリ以外は掃除されてしまう様で、遊んでいたら急にいなくなってしまいました・・・。再インストールで動きますけど。Youtubeにrootを取って動かす動画も上がっていますが、rootはいりません。

まず、適当な所からAngrybirdsのapkを拾ってきます。

WIMM OneとPCをadbで接続しておき、

> adb install angrybirds.apk

とかでapkファイルをインストール。インストール完了したら、

> adb shell

でshellに入って

> am start -n com.rovio.angrybirds/com.rovio.ka3d.App

で起動。

20120616a.jpg

この小さな筐体でAngry Birdsが動いているのはなかなかの驚きです。

アンインストールしたくなったらSyncするか、

> pm uninstall com.rovio.angrybirds

でアンインストール。

| WIMM One | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WIMM One : 手書き電卓その2

昨夜上げた手書き電卓の記事の計算結果、思いっきり間違ってました(^-^;;;;;

四則計算の順序が間違えていました。直しました。

20120615d.jpg

とりあえずこれで大丈夫・・・なはず。

| WIMM One | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WIMM One : 手書き電卓

WIMM One用アプリ一つ完成しました。

WIMM OneのApp Storeが正式稼働し始めてから$1くらいで販売してWIMM Oneの費用を回収したい所ですが・・・App Storeの正式開始がいつになるのやら。自作Watchfaceも使いたいんですけどね~。

作ったアプリですが、手書き入力の電卓です。WIMM Oneでもメモを取りたいのでGraffiti入力とか実装できないかな~と考えていましたが、アプリ毎に入力システム実装するのも現実的でないし。と思いつつWIMM OneのForumを眺めていたら、「電卓に手書き入力があれば」と言うコメントがあったので、「電卓に手書き入力実装はいいかもね」と思いアイデアもらって開発。

手書き入力エンジンはPocket PC時代に開発したPixscribのエンジンを移植。自分の手書きを登録後、登録した手書きを使って入力するタイプです。

20120615a.jpg

20120615b.jpg

20120615c.jpg

とりあえず四則に括弧、少数点の計算をまとめて出来るようにしています。計算結果は・・・多分あってる(^-^;;;

電卓アプリって、簡単に見えて奥が深く難しいんですよね~。

ちなみに、WIMM OneをソフトバンクのAndroid端末とペアリングした所、SMSはメッセージと送信者の顔写真付きで表示してくれます。S!メールは通知してくれない。接続がHFPなのでBluetoothヘッドセットと同時接続はNGかと思いましたが、ヘッドセットとの併用可能でした。なかなかいいぞ、WIMM One。

まぃまとですがBrotherのBluetooth接続モバイルプリンター印刷は実装済みです。実用性はさておき。使い方説明の記事を書かないといけないのですが、まぃまとの新機能のアイデアが浮かんできたので先にそっちをやってしまう予定。

| WIMM One | 01:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WIMM One : 開発中

Windows CE時代にソフトコンテスト関連でBrotherさんからモバイルプリンターを頂いてからFossilのWrist PDAからも印刷してみたりとちょくちょくモバイルプリンターで遊んでいたのですが、最近ホームページに行ったらAndroid向けのライブラリが出ていたので、まぃまとにでも組み込んでみようかと思いダウンロード。

が。

SDKをダウンロードしてexeを実行した所、インストーラーが動いてなにやらインストール完了したものの、一体何が何処に入ったのやらさっぱり分からない・・・Program Filesの下やMy Documentsの下やcドライブの下やAndroid SDKの下やかばんの中も机の中も探したけれど見つからないの。・・・一体何処に何をいれたんやー! と怒りつつBrotherに問い合わせメールしたものの2日経過現在返信こず (-_-#)。

とりあえずアイデアの神様が降りてきたので、WIMM One用アプリ開発中。

20120607a.jpg

Windows CE時代の資産が結構活用されてます。

ところで、ExpansysでI'm watch仮予約していましたが、雲行きが怪しくなってきたので一端取りやめになっていますね。NoteSlateみたいに消滅するのかな。出来ればちゃんと出して欲しいな~。

| WIMM One | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WIMM One NFmodel2 Watchface

WIMM One用の時計をもう一つ。現在公式Watchfaceに登録できず時計として使えないので、次の新しい時計は登録出来るようになってから開発しようと思います。

先日LifeHackerで見かけたホーム画面のデザインがなかなか良い感じだったので、これをパクってこれにインスパイアされて作ってみました。

20120603a.png

最初数字も全て文字列にしようと思っていましたが、見づらくなるので日時の部分は数字にして配色も時刻の部分がすぐ分かるようにしてあります。

20120603b.png

画面ダブルタップすると白黒反転します

20120603c.png

WIMM Oneはなかなか楽しいプラットフォームです。アプリの方は今のところまだアイデアの神様が降りてきていませんが・・・。

| WIMM One | 14:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WIMM One NFmodel1 Watchface

WIMM One用の時計を一つ作ってみました。大まかにラフデザインをスケッチし、文字をデザインし、IllustratorとPhotoshopで画像を作ってeclipseでコーディング。

20120602a.jpg

二日ぐらいで出来ました。ダウンロードはこちらから出来ますが、時計アプリは正式に時計アプリとして配信されインストールしないとスタンバイモードで画面更新してくれません。開発者が自動的にアプリを登録出来る仕組みを準備中で、時計アプリの公式追加作業は現在止まっているのでまだ時計としては使う事が出来ません・・・

日時とバッテリー残量、天気、Airplaneモード、Alarm有無、次の予定を表示します。

20120602b.jpg

WIMM Oneは操作時はカラーですが、時計のスタンバイモードになるとモノクロ反射型に表示が切り替わります。このため、日光下での視認性も抜群です。デフォルトで入っているモノクロの簡易な時計表示から、画面触るとカラーに切り替わってぐりぐり動き出す動作のインパクトはなかなかのものです。

20120602c.jpg

現在次のデザインを作成中です。

| WIMM One | 14:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。