2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とびだせどうぶつの森 マイデザインツール 動画リメイク

とびだせどうぶつの森マイデザインツールのプロモ動画を作り直し、Web画像からパネル変換し3DSに取り込み地面に張り付けたりする所を追加しました。



お手軽にきれいなパネルが作れますよ~。最後seachスペルミスはご愛嬌・・・

今はレイトン遊んでるけど、レイトン終わったら春のとび森遊ぼうかな。

VitaのGravity Dazeも続編出して欲しい・・・
スポンサーサイト

| モバイル | 01:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とびだせ どうぶつの森 マイデザインツール 完成

Android用とびだせどうぶつの森のマイデザインツール、ようやく搭載予定機能全部コーディング終わりました。とりあえずしばらくはこれで遊びます。体力戻ったらもう少しいじるかも。

最新版で画像やカメラ、Webからの画像取り込み・パネルデータへの変換機能を搭載しました。かなり苦労した・・・。

どうぶつの森で使える限られたカラーパレットの中から、さらにパネル毎に使える色は15色のみ。この制約に収めつつ画質を良くするために試行錯誤していたのと、そもそものUI回りでバグ取りに時間かかりました。まぁ、おかげでプリキュアの様な色数が多い画像も綺麗にパネル化できるようになりました。

以下はWebからプリキュア系の画像を取り込んで10枚パネル(5x2)に変換したもの。

Screenshot_2013-03-21-01-26-45.jpg

Screenshot_2013-03-21-01-30-31.jpg

後はこれを3DSに取り込んで地面に張り付ければ綺麗にパネルが出来上がる・・・はず。
今日はエイブルシスターズもう閉店しているんで取り込む所まで検証できていません。きっと動く、はず。

| ゲーム | 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無意味にモバイルプリンター対応

とび森のデザインツールですが、QRコードのBrotherモバイルプリンター(MW-140BT/MW-145BT)からの印刷に対応しました。

dmori_mprint.jpg

まぃまとでも記事や画像の印刷に対応していますが、恐らく誰も使わないであろう機能。作者の自己満足のために入れています。

最初にモバイルプリンター印刷対応したのはWindows CEのソフトコンテストで幻彩2をエントリーする際に、コンテストスポンサーの一社がBrotherさんでモバイルプリンター対応アプリも応募しており、開発の際プリンター無償貸出があって面白そうだったのでやってみてそのままプレゼントしてもらったのが始まりです。

なかなか良いデバイスなんですけどね。個人利用ではなかなか使う機会が無いですね。ヤフオクでは安いけどまともに買ったら高いし。

そろそろプリンターのバッテリー寿命がやばいんですが・・・。

| 開発 | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とびだせ どうぶつの森 マイデザインツール

開発に時間がかかりリリースのタイミングが遅くなってしまいましたが・・・

先日ようやく昨年末から開発していた新作Android用アプリ、とびだせどうぶつの森用マイデザイン作成ツールを公開しました。

QRコードの構造解析にも時間かかったし、ついつい懲りすぎてしまう性質のせいで機能つめこんでしまいこれでまた時間がかかってしまい・・・。まだ画像/カメラから取り込んで色数調整してパネル化する機能の実装が残ってるんですけどね。まぁ、とりあえず既存のQR読み込みから作成までは出来ますので。

Galaxy Noteのスタイラス対応したので、消しゴム付きのペンなら指で表示位置移動、ペンで描いて消しゴムで消すこともできます。かなり快適にマイデザインが作れるのではないかと。

なめシャツQR画面

Google Playで「とび森」で検索したら出てきます。「とび森 デザイナー」です。

3Dのプレビューもやりたいんですけどね。今までOpenGLとかDirectXはやってこなかったので基本から勉強しないと・・・。そうこうしている間にとび森ブーム去りそうですが。海外では6月ごろ発売らしいので海外ではこれからですが、どう森って海外ではどうなんでしょうね。

現在実装している機能としては

・PRO含む全種類のデザインに対応
・QRコード読み込み対応
・パレットの保存/読み出し対応
・通常パネルは10枚まで自由配置デザイン可能
・スタイラス対応
・QRコード作成
・村/作者/タイトル自由編集(30件まで固有の村/作者保存対応)
・10回までUndo/Redo
・音量/メニューボタンに機能割り当て
・ペン/太ペン/消しゴム/バケツ/塗りつぶし/スポイト
・プレビュー表示
・メニュー位置の四隅移動

まだどれだけとび森遊んでいる人がいるか分かりませんが、誰かのとび森ライフのお助けになれば幸いです。

ついでに簡単な動画もあげてみました。

| ゲーム | 01:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Androidアプリ開発中

昨年末から開発中のAndroidアプリ。ようやく完成が近づいてきました。いや~、最近開発期間の見積もりが甘いな。データ解析に予想以上に時間がかかってしまった。意味不明なデータが7バイト程混じっていてパターンが分からなかった。

これが終わったらストアアプリ開発もやりたいけど、とりあえずリリース後ももう少しいじる予定。

さておき、まぃまとのトップでTweetを一つだけ表示する機能を付けていますがなぜかデフォルト設定するアカウントが設定する度更新止まってしまう・・・なんでや!長く続いていたアカウントもあるのに。nannohi、kyonani、americanjokebotと設定してきたのですが次々更新が止まってしまいました。で、その都度まぃまとのアプリ更新するのも手間なので、デフォルト設定はnefastudio.netから取るように修正しました。

自分も毎日使っているソフトなんでアプリのメンテも面倒でないしちゃんとやりますが、他のサイトやサービスに依存しているアプリはこういったのがあるので厄介ですね。

今作っているソフトは仕様は固定だけど恐らく流行っても1年くらいかな。旬が大事なソフト。なのに開発遅れ遅れ。はよせな。

| ひとりごと | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。