PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Dell Axim x51v Vajaケース

1月27日に発注していたVajaのケースが3月17日に届きました。 注文当時納品まで45日となっていたので予定通りですが長かった。

P1020259

発送されてからFedExで到着まで1週間ぐらい。



前回から箱が変わっていましたが、 今回も少し変わっていました。白い箱で、辞書みたいに横からスライドする様になっていました。

P1020260 P1020261

写真では色合いが正確ではありませんが、実際の色はベースがカプチノの様な淡い茶色、前面がダークブラウンの色になっています。 もちろんベルトクリップ付き。

まずは匂いから。すーはーすーはー。しばらくはこの匂いを堪能します。

Axim X51vを入れてみると、いつもの事ながらぴったりサイズ。作りも相変わらずしっかりしています。

P1020262

もちろんボタンやリセットボタンの所は穴があいています。ケースに入れたままクレードルに挿す事は出来ませんが。 注文時のカスタマイズにより、CFスロットの所に穴を開けることも出来ます。

P1020263 P1020264

マイクの所はメッシュになっています。こういった細かい所もVajaのケースが好きな所です。電源ボタンの所は少し厚みがあり、 カバー上から押して電源のオン・オフ操作を行います。電源ボタンは最初少し操作しづらいかも。

P1020265

前回「み」のiPaqのケースからそうだったのですが、ボタンが普通のボタンから磁石式のボタンに変わっていました。 磁石式にあこがれていたのでこの変更は嬉しい所。

P1020266

ただ、磁石式になってボタン周りの厚みが少し増えました。後、 胸ポケットに入れてる時は磁気カードを一緒に入れないよう注意が必要です。以前PDAと電車の切符を一緒に胸ポケットに入れていたら、 PDAのスピーカーの磁力の影響で切符の磁気がおかしくなってしまい改札でエラーが出たことがあります。

ベルトクリップは従来品と同じなので以前購入したスペアも使えます。 こちらも注文時のオプションでベルトクリップ有無を選択可能。

P1020267

イヤホンジャックとリセット穴ももちろんあります。

専用ケースは機種かえると使えなくなってしまうのが唯一の難点。将来次バージョンのOSが出た場合も、 同じ筐体で作ってくれたらDellさん買いますよ。多分。

| 日記・コラム・つぶやき | 02:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nefa.blog117.fc2.com/tb.php/136-e3f5b83a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。