PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Black Dice Guruを分解してみる

003SHを購入後腕時計としてLiveviewを使っていましたが、接続がぶちぶち切れてなかなか再接続してくれず、ソニエリのファーム更新も止まっていて改善されないので、「Liveview、コンセプトはよかったけど出来がいまいちだったな~。このままフェードアウトかな。」と思いつつとりあえず時計表示としてのみ使っていました。

しかし、電池が数日しか持たないので使おうと思ったら電池切れで使えない事も多々ありただの時計としても役立たずなので、Liveviewに見切りをつけて新しい腕時計を探すことにしました。Android対応Bluetooth時計はカシオやFossilや他のメーカーが開発中ですが、現時点ではまだ出ていないのでとりあえずそれまでのつなぎとして使える物を探すことに。

面白ガジェット好きとしては普通の腕時計は嫌なので、色々探してみました。とりあえず時計と日付が分かればよくて、安くて、デザインがおもしろいやつ。電子ペーパーの腕時計が個人的には次世代腕時計として注目しているのですが、現時点で出ているセイコーの初代限定セイコーの新しいやつとかは凄く好きだけど、あまりにも高すぎる。最近Phosphorという安価な電子ペーパーの腕時計も出ており惹かれましたが、最終的にBLACK DICE GURUと言うLED時計が安かったのでこちらにしました。防水50mだし。

BLACK DICE GURUは現在色々なカラーバリエーションが出ており、青LEDか白LEDがいいな~と思っていましたが、近所の開放倉庫で中古で赤LEDのが安く売られていたので買ってきました。

20110516a.JPG

機能は単純、時刻表示と日付表示のみ。おまけとして時刻・日付表示の後、10文字まで英数記号を組み合わせた任意の文字を表示出来ます。LEDは消費電力が多いので、普段は画面OFFで、ボタンを押した時だけ時刻/日付を表示後、スクロールして消えていきます。

20110516b.JPG

腕につけるとこんな感じ。おっさんの腕でスマソ。



時計とバンドの幅は広いのですが、厚みは思っていたより薄く、軽量です。時計部分が湾曲しています。

20110516c.JPG

時計表示部分のカバーもプラスチック製で、良く時計をあちこちにぶつけてしまうのですぐ傷だらけになってしまいそう・・・。

さて、この時計、買ってから気になっていたのが、湾曲している時計の中身。基板や電池はどうなっているのだろう?どういう配置で入っているのだろう?LED表示部分はどうなっているのだろう?プリント基板自体が曲がっているのだろうか?

気になって仕方がないのでさっそく分解してみましょう。

20110516d.JPG

使う工具はバンド外しと小さいプラスドライバー。以上。まずバンドを外します。

20110516e.JPG

次に、ネジを外します。

20110516f.JPG

外れた!

20110516g.JPG

思ったよりシンプルな作りです。3/5ぐらいが時計基板、残りのスペースにCR2025のボタン電池が入っていました。

20110516h.JPG

シールをはがすとネジがあったので、ネジを外します。

20110516i.JPG

基板の裏側が見えました。回路もICと水晶、チップ部品が並んでいるだけで、かなりシンプル。

20110516j.JPG

さて、LED部分はどうなっているのでしょうか?基板下のプラスチックを引っ張り出すと、ごそっと取れました。

20110516k.JPG

なかなかかっちょいい。穴の開いたゴムシートが金属部品で固定されています。金属部品を外すと、LED基板が見えました。

20110516l.JPG

フレキ基板にLEDが実装されていました。この状態で光らせてみる。

20110516m.JPG

作りはシンプルなので、もっと時計デザイン薄くしたりも簡単にできそう。

と、言うわけで湾曲した時計の中身はCR2025のボタン電池、小さくシンプルなメイン基板、フレキ基板に多数実装されたLEDで構成されていました。

おわり。

| デジタル小物 | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nefa.blog117.fc2.com/tb.php/348-e88f471e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。